180SX
Question no.1 車輌型式の違い
180SXの車輌型式はRS13 RPS13 KRPS13 の3種類。
エンジン型式(CA型/SR型)やターボ/NAによるボディパネル本体の形状は全ての車輌が同一のものとなり、フロントバンパー形状リアコンビランプのみで年式による変更が見受けられます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●エアロパーツ装着の可否について(1:フロント)
ボンネット、フェンダー、ライトユニットに関しては全年式を通しての変更は有りません。
マイナーチェンジ時の変更ポイントはフロントバンパーのみとなります。
(バンパーリテーナーは変更無し、ウインカー、スモールランプ、ハーネス関係は異なります。)
車輌変遷の様子は以下の通りです。
前期/(H1/3〜H3/1) 中期/(H3/1〜H8/8) 後期/(H8/8〜H11/1)

●EB STYLE フロントバンパー
ボルトオン装着。ダクトネット、ボルトナット類付属。
中期対応(前期及び後期はウインカーレンズの用意とハーネス要変更)
フロントスポイラー
中期フロントバンパー装着車専用。
※純正リップスポイラーとの同時装着はできません。加工無し。
エアロパーツ装着の可否について(2:サイド)
サイドパネル類については全年式を通して変更を受けている部分は有りません。
但し前期車輌にのみドア下部分プレスライン上に"アクセントストライプ"(ドアモール)が装着されています。
イーストベアーのサイドステップはこの フロント〜ドア〜リアフェンダー に続くモールを外した上で装着するタイプのものも有りますので、ご注意下さい。
(モール類は両面テープにより装着されています。)


●サイドステップ TYPE / EB STYLE サイドステップ
取付けの際にはドリルによる穴開けが必要です。(純正のサイド装着車は元の穴の使用はできません)
TYPE 教擇EB STYLEについては前記の通りモールと同時に装着はできません。
エアロパーツ装着の可否について(3:リア)
前期/中期/後期を通しての変更点は純正リアスポイラー取付部分の取付穴位 置、そして後期型のみリアコンビランプとセンターガーニッシュの違いが見て取れます。ランプ類の互換性に関してはハーネス等の違いを除き、取付部分等に違いは有りません。尚、リアバンパー形状は全ての年式を通 して同形状となります。
●エアロパーツ装着の可否について(4:その他)
エアロミラー
手動のみ 取付方法は全年式共通です。
取付穴等は純正ミラーと同形状(ボルトオン)
FRP/カーボンエアロボンネット
 全年式共通です。 ダクトネット&交換用シールド付属。ボルトオン取付可能。